Top >  各地の木の橋 >  赤尾落合橋と長楽落合橋の近況

赤尾落合橋と長楽落合橋の近況

越辺川と都幾川の合流直前の地点に架かる2つの木の橋が
少し前から通行止めになったままという話を聞いたので、
2010年の10月8日に現状を確かめに行ってきました。

futatsunokinohashi.png

 

都幾川の長楽落合橋は木の橋脚が腐敗し、今にも崩れそうな状況でした。
床板も随所に穴があき、歩くのは危険な状態です。
それは特に川島町側の端、柵で囲われている部分で顕著でした。

nagarakuochiaibashi2010-10-1.png

 

nagarakuochiaibashi2010-10-2.png

 

一方、すぐ隣にある越辺川の赤尾落合橋は、
橋の状態そのものは悪くなく、通行自体は可能な状態でしたが、
渡ったすぐ先の長楽落合橋が通行止めのため、
一緒に通行止めにしている雰囲気でした。

akaoochiaibashi2010-10-1.png

 

akaoochiaibashi2010-10-2.png

今後、どうなるか分かりませんが、
台風などで橋が流されてしまうと
橋自体がそのまま廃止となりそうなので、
見るのも今のうちかも知れません。

 <  前の記事 矢掛町の流れ橋  |  トップページ  |  次の記事 久慈川とその支流の木の橋(その1)  >